義烏の大気汚染について

中国でのスモッグ、大気汚染についての報道によって、
当社にもたくさんのお問い合わせを頂いております。

 

結論から言いますと、義烏では問題になるほどのレベルではありませんが、
もともと空気が悪いという実感はありますので、マスクはお持ちになるのが良いと思います。

 

中国で問題となっている汚染物質は「PM2.5」と呼ばれていますが、これは、直径2.5マイクロメートル以下の微小粒子状物質です。

N99規格のマスク(1マイクロメートル程度の物質を99%除去できるマスク)が販売されていますので、1個お持ちいただければ、より安心かと思います。

 

 

これは義烏市の中心部です。晴れ間も見えます。

北京ほど警戒する必要はありませんが、
日本の一般的な都市に比べれば、空気は非常に悪いです。

 

しかし、バイヤーとして訪れる場合、
街なかでの移動は殆どありませんので、その点はご安心いただいて構わないと思います。
※気管の持病をお持ちの方は、ご留意下さい。

 

ちなみに・・・一般市民は、テラス席でお茶を楽しんでいます。
外を歩いていても、マスクをしている人はほぼ見かけません。

 

 

おまけ・・・
社長の私は、自転車通勤しています。
市の中心部を縦断して福田市場にある当社オフィスまで、4kmほどです。

 

特にマスクなどの装備はしていません。
ご参考までに。

 

イーウーパスポート代表

イーウーパスポート【ゴールド会員】のご案内

関連記事