深セン市内の地下鉄ガイド


今回は深セン市内の移動に便利な深セン地下鉄についての案内をさせていただきます。
深センは主要地域に地下鉄が通っており市内移動には地下鉄が一般的です。

将来的には深セン 東莞 広州の地下鉄が繋がる計画もあります。

アテンドでご利用される場合には移動にタクシーなどの手配も可能ですので担当にご相談ください。

また、全体図は下記となります。

切符(単程票)の購入方法


タッチパネル式券売機があります。

切符(単程票)は緑色のコイン型で非接触ICチップが内蔵されています。
改札機にタッチをして入場ができます。

駅を出られる場合には投入口に入れ回収されます。

深セン通(乗車カード)の購入方法

深センでは日本のSUICAのような非接触ICカード深セン通があります。
主要駅の自販機や店で色々な形の深セン通が販売されています。

通常の深圳通カード

購入100元(デポジット50元 チャージ 50元)

キャラクター形状の深圳通カード

キャラタイプのキーホルダー型などがあります。
購入100元 チャージ30元など
購入99元 チャージ0元など

互通行

深センの深圳通と香港のオクトパスカード(八達通)の両方の機能が入っています。
購入は80元 チャージは0元です。

チャージは深セン・香港 別扱いになりますのでご注意ください。

地下鉄料金について

初乗り4km は2元です。最大14元になります。
地下鉄の滞在時間は210分の制限があり超過した場合には14元発生します。

羅湖駅から機場駅(深圳宝安国際空港) 8元/23元(ビジネス席)
羅湖駅から華強北駅 3元

よく利用される駅

華強北駅

日本の秋葉原を模したとも言われている巨大な電子市場です。
フードコートは主に階の上の方か地下にあります。

羅湖駅(深セン駅)

香港と深センの国境駅です。
ショッピングセンターなどもあります。
普通電車の深セン駅も併設しています。

福田口岸駅(落馬洲駅)

香港と深センの国境駅です。
設備は少ないですが利用者が少なめですので場合によってはご利用いただくのも良いかと思います。

機場駅(深圳宝安国際空港)

深圳宝安国際空港です。
義烏行きなど国内線以外にも
関空行き・成田行きの国際線の便があります。

深セン北駅

新幹線駅になります。

福田駅

新幹線駅になります。
広深港高速鉄道(広州と深センを結ぶ新幹線・将来的には香港西九龍駅まで)の始発駅です。

科学館駅

日系のショッピングセンターイオンなどがある他に
周辺にすき家・サイゼリヤなど日本人に馴染みがある店があります。

深セン地下鉄公式アプリ

深セン地下鉄公式があります。2つ目の写真がQRコードです。
乗り換え案内・料金計算などができますので深センに行かれる前にアプリを入手されておくと便利です。

イーウーパスポート・会員事務担当。
香港在住。

イーウーパスポート【ゴールド会員】のご案内

関連記事