【YP社員の日本旅行記】日本への旅

大学卒業から、日本へ旅行することは予定しましたが、同級生三人と一緒になかなかチャンスがありませんでした。今年、ようやく叶えました。必ず諦めないように、3月の時、航空券を買いました。

6月の頭から、三人はすごく緊張になりました。6月12日、寧波から名古屋までの飛行機を乗って、日本への旅、始まりました。

スケジュールの中、名古屋の予定はなかったですが、航空券が安くて、日本の新幹線も体験したいので、そうしました。ただ、新幹線の料金は中国よりすごく高いね。

行った前、ほかの人を書いた日本旅行日記を読んで、日本の交通は複雑なの印象があった。怖いと思って挑戦して見よう。

意外に、順調に乗りました。楽しいかった。

 

一日目住んだホテルは京都タワー隣の新阪急ホテルです。向こうは京都駅で、とても便利です。

ェックインしたら、ちょっと休憩して、伏见稻荷大社へ行きました。写真では何回見ましたが、本物を見えるので、ワクワクになりました。

天気がいいので、気温も優しくて、神話の神様住んているところを到着しました。言葉や行為とか特別注意が必要なところですよね。山は標高そんな高くないと思ったが、山頂まで一時間半ぐらいかかりました。疲れった。

 

二日目の予定は嵐山の辺、金閣寺、鴨川と花見小路です。朝8時出発して、静かな田舎見たいところを到着したら、トロッコ観光列車を乗りました。到着した時間がちょっと遅いので、5号車(ザ・リッチ)は立席だけあったが、乗った時間長くないと思って、買いました。

緑の山と緑の川は山水画見たい感じで、写真で表示できない景色と思った。途中何分止また時、緑の木の中、和風な建物があります。すごい~ここで暮らしできれば良かったなあ。

 

嵐山駅から竹林へ行きました。日本は6月中旬くらい、学生の団体旅行が多いですか。竹林の道で、学生がたくさんいました。偶然のチャンスで、学生と和服を着いってる先生を会った場面を見ました。学生時代、羨ましいなあ。

右の二人は私と友達の呉)

 

途中、紫陽花を見に行きたいので、天龍寺を拝見しました。紫陽花の色は青いですか。紫ですか。青いならどうして紫陽花を呼びましたか。迷った。

天龍寺の中、世界文化遺産に認定登録された曹源池があります。自分の庭で曹源池見たいところがあれば、最高だと思います。あ、白昼夢です。

池の前三人で、写真を撮りました。仕事の時、私が厳しい人と思ったお客様がいるので、これ見るなら、どんな感じになりましたか。

よく歩いたがお腹すいたので、嵐山麓の豆腐専門店で食事をしました。お店のお名前は忘れしまいました。

一人のセット分で、多すぎですか。全部食べましたよ。とても満足です。

その後は渡月橋へ行きました。青い空、緑の山、川の水がさらさらと流れています。川辺で座って、空を見て、心からリラックスしました。

次は京都の名刺-金閣寺を拝見しました。中と外、キラキラの金箔を貼ったお寺、水に映った影もそんな荘厳と思った。

3日目の予定は奈良です。

 

奈良の鹿はちょっと臭いと思いますが、可愛いです。奈良公園の道で、鹿の煎餅を販売しています。鹿は煎餅が好きだよね。草は鹿の一番いい食べ物だと思ったが、買っていませんでした。鹿ちゃん、健康に成長ように。

奈良の若草山を行った時、雨が降りました。ちょっと寒かったが、鹿と一緒に遊びました。若草山を登って、奈良シティを見ました。

4日目は大阪へ移動しました。

大阪は京都の静かと逆に、とても賑やかですよね。住んでいたところは心斎橋の辺で、ショッピングはとても便利です。

大阪の朝の道は意外に静かですが、地下鉄のところは黒山のような人がいました。びっくりしました。

 

大阪のスケジュールは楽で、天保山の観覧車を乗ったら、梅田スカイビルを行きました。

難波駅は広くて、色々交通線があるよね。5日目は帰国の日ですが、4日目の夜、難波駅から関西国際空港への電車乗り場を先に確認行きました。ラッキーなので、順調に見つけました。三人は安心して、居酒屋行きました。日本の旅、成功の祝いです。乾杯~

日本、また、今度。

王燕 2019年6月27日

イーウーパスポート本社総務部・アカウンティングマネージャー。読み方はクリスティ・ウォン。2017年入社。香港出身、香港在住。

イーウーパスポート【ゴールド会員】のご案内