【速報】広州交流会2019秋&第20回広州買付ツアー

皆様、ご無沙汰しております!
イーウーパスポートの並木です。

こちら広州は日中は相変わらず30℃近い高温ですが朝晩はめっきり涼しくなり、南国の束の間の秋を感じる毎日となってまいりました。

そんな中10月から11月にかけて我々YP広州では広州交易会と買付ツアーという2大イベントが立て続けにあり、まさに怒涛のような1か月でした。

ということで今回は11月1日に開催されたYP会員限定の 「広州交流会2019秋」と 11月13日~11月17日の日程で開催されました「第20回広州買付ツアー」の模様をお伝えしたいと思います。

先ずは「広州交流会2019秋」ですが、今秋の交易会第一期~第三期までの期間中、弊所のアテンドサービスをご利用になられた方がトータルで27名いらっしゃいましたが、その中でも第三期にご利用になられた方が圧倒的に多かったのが今回の特徴といえます。

その第三期の二日目の夜に行われたのが「広州交流会2019秋」でして、参加人数も9名様と予想以上にお集まりいただきました。会場は日本風居酒屋でしたので、ここが中国広州のど真ん中であることを忘れてしまうような雰囲気の中、18時に交流会は開始となりました。

ほとんどが初対面という皆さんでしたが、広州会員と義烏会員の方々が、お互いの買付アイテムや販路が違う中、時にはご自身の成功談や失敗談を包み隠さず積極的にお話される方もいれば、これから本格的な中国輸入を考えているビギナーの方にとってみては、そういった話を聞ける良い機会とばかりにお酒を傾けながら真剣に情報収集に励んでいらっしゃいました。

交易会の出展企業の特徴として購入ロットは総じて高めですが、日本をはじめ先進国の品質レベルに対応してくれるメーカーがほとんどですので、日頃、義烏の福田市場や広州の問屋街での買付交渉には慣れている方にとっても、各々でメリット・デメリットを感じておられるようでした。

また参加者の方からは、次回は他の会期にも是非参加してみたいという声も結構聞かれましたが、毎年第一期~第三期までの展示商品のカテゴリーは基本的に不変ですので、私の前回のブログで掲載したスケジュール表を参考にしていただければ、次回2020年春期(4月15日~5月5日開催)に向けての準備や戦略を練るには良いかもしれません。

続いて「第20回広州買付ツアー」は、今回は総勢3組4名の参加者にお集まりいただきましたが、内訳は非会員の方2名とその他は義烏の会員様という、前回同様、義烏からの仕入れだけでなく広州での新たな商材開拓を模索するため広州のツアーに参加される方が増えてきている一方で、広州会員の方は勝手知ったる広州や深圳ではアテンドサービスを利用する形で買い付けや工場訪問を行っているというのが最近のトレンドのような気がします。

ということで皆さん、到着した初日からアテンド担当スタッフを引き連れ、宿泊ホテル周辺にある万菱広場や泰康飾品城といった近場の場所を選び、明日からの本番に備えてウォーミングアップがてらに隈なく見て回られた後は、飲茶レストランで弊社代表佐藤や担当スタッフも参加しての夕食会となりました。

二日目の朝からいよいよ本格的なアテンドが始まりますが、その前にご希望の方には、佐藤が買付の基本的な流れや交渉テクニックを披露する実地での買付レクチャーが行われました。参加希望者の中にメンズアパレルをお探しの方がいらっしゃいましたので、今回は十三行にあるメンズアパレルのショップで商品選定や価格交渉、数量設定、購入前に確認すべきポイント等、中国買付の基本を佐藤による実践アドバイスによって学んでいらっしゃいました。

夕方からは個別のアテンドを終えた参加者の方々には弊所にお集まりいただき、検品ラインを含む社内見学をしていただいたり、併せて行われた勉強会では皆さんの本日のアテンドの成果や課題、明日に向けての意気込みなどを思い思いに語り合っていただきました。

その後は、事務所近くの湖南料理店での夕食会が行われ、買付先でのエピソードや中国の文化、中国人気質など、早くもこの滞在生活中に衝撃を受けた方々の興奮冷めやらぬトークで大いに盛り上がりました。

三日目も前日同様、皆さんが思い思いの予定を立てて、充実したアテンドを行っていただいた後は、最後の夕食会場であるる広東料理レストランにお集まりいただき、この三日間の買付のサポートをしてまいりました弊社のスタッフも一緒に参加しての夕食会が行われました。すっかり打ち解けた者同士、初日に会ったばかりの頃の遠慮もなくなり、ツアー参加者の皆さんからも労いの言葉をいただいた弊社スタッフも安堵と充実感に満ちた表情を見せておりました。

食後は恒例の珠江クルーズで船上からの広州の夜景を楽しみ、その後はまだ飲み足りないのか、それとも広州との別れが寂しいのか、夜のネオンの街を彷徨う方もいらっしゃいましたが、翌日の帰国便に影響が出ない程度に楽しんで、全員無事ホテルへご帰還となった広州最後の長い夜でした。

こうして今回も充実のスケジュールと内容で開催された広州買付ツアーでしたが、年内開催はこれで終了となり、来年は春節明けの<第21回広州>2020年3月12日~15日がツアー初めとなり、翌月の<第22回広州>2020年4月9日~12日と続きますので、中国が初めての方、広州が初めての方、中国買付自体が初めての方などなど、全く心配や遠慮はご無用ですので、是非多くの方の参加をお待ちしております。

これまで以上に有益性とホスピタリティーを兼ね備えた買付ツアーをご提供できるよう、来る2020年もYP広州スタッフが一体となって精進してまいりますので、来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社イーウーパスポート・品質管理マネージャー。
広州在住。

イーウーパスポート【ゴールド会員】のご案内

関連記事