義烏へのアクセス

日本から義烏へのアクセスはいくつかありますが、ここでは空路で上海または杭州から中国に入っていただくルートをご紹介します。

杭州から入るルート (杭州空港から・・・所要1時間半)

メリット:義烏に近いため時間が短縮でき、疲れにくい。
デメリット:日本-杭州間は便数が少なく、航空券が高い。

<モデルケース>
・杭州蕭山(シャオシャン)国際空港に到着後、送迎車(※要予約・相場は350元)にて義烏(ご宿泊先のホテル)へ。
移動時間は約1時間30分。(距離:約100km)

送迎車ではなく、バスの利用も可能です。杭州空港からは、福田市場そばの「国際商貿城 客運中心」のバスターミナルまでノンストップのリムジンバスが出ています。本数は1時間に1本で、料金は60元です。バスターミナルから各ホテルへはタクシーで15~20元程度です。

上海から入るルート(上海浦東国際空港から・・・4時間)

メリット:飛行機の便数が多いので、航空券が安い。
デメリット:移動に時間がかかる。場合によっては上海で1泊する必要もある。

<モデルケース1:新幹線で移動>

【1】 上海浦東国際空港に到着後、タクシーまたはリムジンバスにてCRH上海虹橋駅に移動(所要1時間)。
バスの場合は「1号線」に乗ります。ノンストップで虹橋駅まで到着します。運賃は30元/人です。
タクシーの場合は、メーター料金で200〜250元で、所要時間は同じです。

【2】 CRH上海虹橋駅より和階号(中国版新幹線)に乗車し、義烏駅で下車(乗車時間は1時間30分)。※速いのは、列車番号がGから始まる高鉄です。

【3】 義烏駅前よりタクシーで宿泊先のホテルへ(所要約20-30分)。

 

※上海市内の高速道路は渋滞することも多く、時間に余裕を持って新幹線発車時刻の2時間前には浦東空港を出る必要がありますので、トータル5時間は見てください。

※上海には空港が2つ(浦東空港、虹橋空港)あり、新幹線の駅は虹橋空港(第2ターミナル)に直結しています。虹橋空港から入る場合でも、国際線は第1ターミナルに到着しますので、上海虹橋駅までの移動には30分ほど見てください。

※義烏行きの和階号は夜20時台が最終です。それ以降の時間の場合は、上海南駅から一般の長距離列車になりますが、お勧めしません。

※和階号の乗車券は当日購入もできますが満席の場合が多いため、事前の手配をお勧めいたします。

 

<モデルケース2:専用車で移動> 荷物がある場合はお勧めです。

・上海の空港(虹橋または浦東)に到着後、送迎車(※要予約・800元)にて義烏(ご宿泊先のホテル)へ。
移動時間は約4時間です。(距離:約300km)

 

最新記事

こんな記事も読まれています

義烏(イーウー)のパン屋&喫茶店「lecoolz」 広州 アパレル問屋「広州世貿服装城」 Ustreamライブ生放送! イーウーパスポート会員勉強会【試験放送】を行いました 深セン華強路電子市場&工場訪問ツアー開催 Ustreamライブ生放送!YP会員勉強会(第1回)in東京 開催いたしました

営業カレンダー

おすすめ記事

  1. 【義烏商品(アクセサリー)】盛れるヘアピン 5元!360個から仕入可!アソート可!
  2. 第52回義烏/イーウー買付ツアー
  3. 第5回セミナー「中国輸入ビジネス 成功のセオリー」開催!
PAGE TOP